■鉄筋加工部(本社工場)

令和2年1月より本社工場増設部分が稼働しました。
加工能力の向上はもちろん、最新の設備も随時導入し、安定した精度の製品提供と、多様なニーズに応えられる工場となっております


鉄筋加工部では、ワークスペースの充実を目指し、部門別にライン化を進めています。
住宅基礎から大型土木工事まで、あらゆる工事に対応出来る優れた加工能力を持つ最新鋭の機械設備を導入し、
各部門の機能と生産力を最大限に発揮し、製品を安定した精度製品提供できるよう常に創意工夫を心掛けています。


 

 

統括工場長 前川 啓

 

上狛工場長 村田 文孝

 


■切断機

鉄筋を必要な長さに切断する機械です。
次の工程である、鉄筋を曲げる加工の前準備にあたります。

 

 

 

 


■自動曲げ機

必要な長さに切られた鉄筋に曲げ加工を行う機械です。
鉄筋が長いため、二人で協力し合い、加工していきます。

 

 

 

 


■自動切断曲げ機

切断と曲げを1台で出来る機械です。

出来上がった鉄筋を、職人の手で丁寧に結束していきます。